ACEレンタル

グルメ ヨーロッパ 海外旅行

マドリード ヘルシンキ リスボン 欧州 2019年GW その22

更新日:

サン・ミゲル市場

ソル広場から西に少し歩くとマヨール広場があり、それを過ぎるとサン・ミゲル市場があります。ここで少しつまんで昼食代わりにします。

マヨール広場
マヨール広場

サン・ミゲル市場はフードコートの様に中でいろいろ買って食べることができます。

サン・ミゲル市場
サン・ミゲル市場

やはりイベリコ豚に惹かれます・・・・

サン・ミゲル市場
サン・ミゲル市場

イベリコ豚の生ハムをつまみに一杯。

サン・ミゲル市場
サン・ミゲル市場

ちょいと大きめのサーモンのピンチョス。美味しくてボリューム満点です。

サン・ミゲル市場
サン・ミゲル市場

ラス・べンタス闘牛場

一度は見てみるべきかなと思い、闘牛場に来ました。後で調べると、すでにバルセロナでは動物愛護の観点からも禁止されているようです。

チケットは当日のお昼過ぎにホテルに届けてくれました。今の時代、少し不思議ですが、古くからの慣習があるのでしょうか。

チケットは日陰かどうか上か下かなど、観客席の場所や、出場するマタドールのグレード(階級)によって値段が変わりますが、今回は1人約37ユーロの席を選びました。

ソル駅から地下鉄で来る予定でしたが、工事のため閉鎖されている路線があったため、間に合わないので結局タクシーできました。

ラス・ベンタス闘牛場
ラス・ベンタス闘牛場

円形のスタジアム、開始前はまばらでしたが始まってからも徐々に増えてきていたと思います。

ラス・ベンタス闘牛場
ラス・ベンタス闘牛場

音楽とともに入場してきました。

ラス・ベンタス闘牛場
ラス・ベンタス闘牛場

音楽は生演奏です。これも格式でしょうか。

ラス・ベンタス闘牛場
ラス・ベンタス闘牛場

一日に六頭が闘牛に出され、殺された牛の肉もここで販売されるそうです。

闘牛自体も手順があって銛を突き立てて怒らせ、消耗させ、最後は長い剣でとどめを刺す。わかってはいましたが、見るのに耐えられず。2頭目を見たところで退散してきました。

ラス・ベンタス闘牛場
ラス・ベンタス闘牛場
ラス・ベンタス闘牛場
ラス・ベンタス闘牛場

パエリア

やはりスペインに来たらパエリアを食べたいということで、ホテルのフロントに聞くと La Paella de la Reina という店を勧めてくれた。徒歩圏内なので早速行ってみました。こじんまりとしはしていますが落ち着いた雰囲気。サラダとサングリア、そして魚介のパエリアを注文します。

La Paella de la Reina
La Paella de la Reina

パエリアは一旦鍋のまま運ばれてきましたが、皿に移して持って来てもらいました。魚介の味がしみ込んでいて、少し歯ごたえのあるお米が良い食感でした。サングリアとも良くマッチして、満足してマドリードの初日は終わりです。

La Paella de la Reina
La Paella de la Reina

その23 に続く。

-グルメ, ヨーロッパ, 海外旅行
-, , , , ,

Copyright© PureStrike たかさんのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.