ACEレンタル

国内旅行

大塚美術館 その1

投稿日:

2018年9月に徳島県の大塚美術館にいってきました。

大塚美術館では陶板名画と称されている、精巧な複製です。世界中の有名な絵画など、陶板に再現された芸術作品が展示されています。

大鳴門橋を渡って、徳島へ。

大鳴門橋
大鳴門橋

鳴門北インターチェンジをおりてすぐに大塚美術館があります。

大塚国際美術館
大塚国際美術館

入口を入ると長い長いエスカレータで登っていきます。

大塚国際美術館
大塚国際美術館

システィーナ礼拝堂

まず最初に観たのは、システィーナ礼拝堂。バチカン、聖ペテロ大聖堂の横にあり、教皇を選ぶためのコンクラーヴェが行われる場所。原寸大で再現されています。

2018年の紅白歌合戦で米津玄師がライブ中継をここで行い、有名になりました。

バチカンにある本物のシスティーナ礼拝堂は2017年に観てきたのですが、残念ながら撮影禁止でした。

システィーナ礼拝堂
システィーナ礼拝堂
システィーナ礼拝堂 最後の審判
システィーナ礼拝堂 最後の審判

正面のフレスコ画はミケランジェロによる「最後の審判」。

中央にイエス・キリストと聖マリア。使徒たちが囲みます。筋肉もりもり。

陶板の切れ目がなければ本物との違いがわからないくらいです。

システィーナ礼拝堂 最後の審判
システィーナ礼拝堂 最後の審判

地獄へ追いやられる人々。

システィーナ礼拝堂 最後の審判
システィーナ礼拝堂 最後の審判

こちらは、墓場からもよみがえり、天国に昇る人たちです。

システィーナ礼拝堂 最後の審判
システィーナ礼拝堂 最後の審判

ヨハネの黙示録にある喇叭を吹く天使。

システィーナ礼拝堂 最後の審判
システィーナ礼拝堂 最後の審判

天井画もミケランジェロの作品。創世紀をモチーフにした絵がならびます。とくに真ん中の「アダムの創造」が有名。指と指がふれあう刹那は、映画「E.T.」の有名な場面のモチーフになっています。

システィーナ礼拝堂 天井画(創世記)
システィーナ礼拝堂 天井画(創世記)

ラファエロのスタンツェ

バチカンではラファエロのスタンツェも再現されています。

アテナイの「学堂」。プラトンやアリストテレスをはじめ、アルキメデスやソクラテスなどなど、超有名な偉人たちがオンパレードです。

ラファエロのスタンツェ アテナイの学堂
ラファエロのスタンツェ アテナイの学堂

そして、「聖体の論議」。こちらも、キリストはもちろんのこと、ヨハネ、ペテロや果てにはアダムやモーセなど、宗教上の偉人たちのオンパレードです。

ラファエロのスタンツェ 聖体の論議
ラファエロのスタンツェ 聖体の論議

レストラン

休憩兼ねてお昼ごはんです。館内にはレストランもあって、場所柄か、新鮮な海の幸がたくさんあります。

大塚美術館
大塚美術館
大塚美術館
大塚美術館

その2 に続く。

-国内旅行
-, , , , ,

Copyright© PureStrike たかさんのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.