ACEレンタル

国内旅行

大塚美術館 その2

投稿日:

昼食後も盛りだくさん。

まずはスクロヴェーニ礼拝堂から。本物にも行ってみたいです。

スクロヴェーニ礼拝堂
スクロヴェーニ礼拝堂

フェルメールの作品で最もポピュラーな「真珠の耳飾りの少女」。普段はオランダのマウリッツハイス美術館に展示されていますが、以前に神戸に来たことがあったので見に行きました。

フェルメール 真珠の耳飾りの少女
フェルメール 真珠の耳飾りの少女

メトロポリタン美術館にある「少女」の絵とは、かなり印象が異なります。

次はフランスの画家です。マネの「笛を吹く少年」。オルセー美術館にあります。

マネ 笛を吹く少年
マネ 笛を吹く少年

次はモネ。

モネ パラソルを差す女
モネ パラソルを差す女
モネ パラソルを差す女
モネ パラソルを差す女

オランジェリー美術館と同じ構図でしょうか?

モネ 睡蓮
モネ 睡蓮

池まで作ってあります。

睡蓮の池
睡蓮の池

イタリアの画家にもどって、これはカラバッジョ。バチカン美術館にあります。

カラバッジョ キリストの埋葬
カラバッジョ キリストの埋葬

最後の晩餐は大人気です。

レオナルド・ダ・ヴィンチ 最後の晩餐
レオナルド・ダ・ヴィンチ 最後の晩餐

この絵も有名ですね。フィレンツェに行ってみたい!

サンドロ・ボッティチェッリ ヴィーナスの誕生
サンドロ・ボッティチェッリ ヴィーナスの誕生

ジョン・エヴァレット・ミレーはイギリスの画家。

ジョン・エヴァレット・ミレー オフィーリア
ジョン・エヴァレット・ミレー オフィーリア

ゴヤの「着衣のマハ」と「裸のマハ」この絵を見るためにプラド美術館に行きました。

ゴヤ 着衣のマハ 
ゴヤ 着衣のマハ 
ゴヤ 裸のマハ 
ゴヤ 裸のマハ 

最後は 「叫び」です。

ムンク 叫び
ムンク 叫び

これらはほんの一部で、世界中の名画が楽しめます。丸一日飽きることなく楽しめると思います。

-国内旅行
-, , , , , ,

Copyright© PureStrike たかさんのブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.